お知らせ

横浜市でのペット完全個別火葬いのりペット葬祭

「ご家族様と一緒に、ありがとうの想いを込めたご葬儀を」
神奈川県の横浜市南区を拠点にペットのご葬儀をさせて頂いております。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店です。
本日は、移動火葬車とペット斎場の違いをご案内させて頂きます。
先日、お客様より残念な結果となりました電話でのやり取りがありました。
それはワンちゃんのご葬儀をご依頼したいとの事、
ホームページをご覧になりながら詳細を話していましたが、
移動火葬車でのお火葬をご自宅でとお伝えしたところ、
そばで電話を聞いていました奥様らしき方が、火葬車でのお火葬に不信感を憶えた様です。
初めのうちはよくある、近隣の住人の方への迷惑を心配しているのだろうと思いましたがそうではなく、
移動火葬車でのお火葬では亡くなられたペットが可哀想というお気持ちとの事でした。
詳しくご説明はさせて頂きましたが、残念ながらお断りとなってしまいました。
斎場などはきちんとしていて、移動火葬車はきちんとしていない設備と思われた様子でした。
ですので、斎場と移動火葬車でのご葬儀の違いをまとめました。
両方ともに、完全個別火葬をする前提での比較としました。
①火葬後のお骨の仕上がり
移動火葬車では火力が固定の火葬炉より低いのでお火葬に約1時間~2時間以上掛かる場合もあります。
但し、お骨の形がきちんと残せて、小さな尻尾のお骨等も綺麗に残すことが出来ます。
斎場では火力が高いので、大型犬でも約1時間程度でお火葬が出来ます。
お骨の色等は白くなりますが、とても小さくなりあまり形が残すことが出来ません。
※火葬する人はお骨の形を残す事が目的ではなく、ムラなく白くする事が目的だからです。
②時間、料金などのお客様のご負担
移動火葬車ではご自宅で全ての事が完了出来ますので移動時間や他者への気遣い等は必要ありません。
斎場ではお火葬の前後にご葬儀・お火葬が等ご入っていると時間厳守・時間優先となり慌ただしい場合もあります。
③ご葬儀の自由度は?
弊社の移動火葬車ではお客様のご自宅の事情に合わせて柔軟に、ご希望に添えるご葬儀が可能です。
斎場ではプランがほぼ決まっており、それ以外は追加料金が発生する、もしくは無理な場合が多い。
※ご予算に上限が無ければ、人のご葬儀に近いプランでのご葬儀も可能です。
④料金
移動火葬車では小動物は10,000円~となっており、小型犬・猫ちゃんは20,000円~
ご自宅以外に連れていかれる事がなく、安価で時間も気にすることなく、安心です。
完全個別火葬なので、ご自宅内でのご収骨(お骨上げ)が可能です。
斎場では建物と設備の維持管理費、光熱費、人件費、その他等の固定費が掛かるため、
料金は移動火葬業者の1.5~2倍となる。
又、火葬炉内に衝立を使用してのお火葬という完全でない個別葬となる場合もあります。
そして厳密には、お骨が混ざってしまう事もあります。
移動火葬車、斎場両社の印象はいかがでしょうか?
このようにお客様に優しく、時間、料金共にご負担が少なく、ペットロスが長くならないのは移動火葬車によるご葬儀です。
※何故ならお客様の後悔がない形でお送りする事が出来ることにより、ペットロスが軽減する事にもなります。
移動火葬車のご葬儀は決して簡単のものではなく、きちんとしていると言えます。
以前、数年前まではお客様想いではない酷い業者も沢山あった様です。
埼玉県のある場所では、お預かりしたペットのご遺体を山中に遺棄していて摘発された業者もいましたよね。
そのようなイメージが移動火葬車業者に「疑念、不信感」とのレッテルを貼られる原因なのでしょうね。
このような状況、イメージを解消し、斎場及び移動火葬車共に安心してペットのご葬儀が出来る場所となるように
ペット葬儀の知名度を向上させる使命が、私達ペット葬儀業者と動物葬祭ディレクター有資格者にあります。
お客様の安心できる選択肢が増え、様々なペットご葬儀が発案され、お客様の満足度の高い、後悔のないペット葬儀が増える様に邁進してまいりますので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店
〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2-40
フリーダイアル 0120-556-276
365日24時間対応年中無休
お問い合わせ、ご相談、いつでもお気軽にご連絡下さい。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

横浜市でのペット完全個別火葬いのりペット葬祭

「ご家族と一緒に、ありがとうの想いを込めたご葬儀を」
神奈川県横浜市南区を拠点にペットのご葬儀をさせて頂いております。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店です。
今回は、前回に引き続きまして移動火葬車のお火葬でお客様より頂いた内容をご紹介致します。
ご依頼主様からお電話を頂き、色々な細かい部分を確認していたところ、
どうやら弊社が火葬場だと思っていらした様で、急に難色を示されました。
移動火葬車の業者を1度ご利用なさった事があるそうで、とても印象が非常に悪かったそうです。
一応一通りのご説明をさせて頂き、ご家族様とは相談の上で改めてご依頼を頂きました。
葬儀が全て終了して、ご帰宅時に以前の移動火葬業者の詳細を教えて頂きました。
1、時期は約4年程前の事
2、小さな火葬炉を載せた移動火葬車であった
3、電源はお客様のご自宅よりコンセントでお借りした
4、臭い・煙などに関する説明がなく、当前のように臭い・煙が発生した
それ以来、お客様の移動火葬車に対する印象はとても悪く、もう二度と頼まないと思ったそうです。
当然の結果ですよね。私は同業者として非常に残念、悲しく思いました。お客様が増えていかない原因を業者が自ら発生させて恥ずかしくないのかと心から思います。
もし、私がその火葬車でお火葬するとしたらなら、ご自宅から離れた場所にお連れしてのお火葬としたでしょう。
小さな火葬車だったので二次炉がないことで、黒い煙と臭いが出たのでしょうね。
住宅街などの場所ではでは絶対にやってはいけないことです。
今回私がお火葬した際には静音・ほぼ無臭・無煙を体感して頂き、非常に喜んで頂けました。
そして、ご家族でお骨上げをして頂き、きれいな仕上がりのお骨をご収骨して頂きました。
ご家族様からも感謝のお言葉を頂き、後日手紙を頂きました。心に残るお葬式をさせて頂き私も安心致しました。
弊社の評判や口コミが業界全体の名誉挽回となり、優良の移動火葬車業者全体の名誉回復になればと願っております。
いつも私のホームぺージをご覧下さっている皆様へ、あなたがもし移動火葬車でのお火葬について悪い印象がありましたら、
1度是非、弊社のフリーコールまで詳細をお知らせ下さい。
ご相談、お問い合わせもお気軽にご連絡下さいませ。宜しくお願い申し上げます。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店
〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2-40
フリーダイアル/0120-556-276
24時間365日対応・年中無休
何時でもご連絡下さいませ。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

横浜市でのペット完全個別火葬いのりペット葬祭

「ご家族と一緒に、ありがとうの想いを込めたご葬儀を」
神奈川県横浜市南区を拠点にペットのご葬儀をさせて頂いております。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店です。
以前、ご依頼のお電話を頂きその際にお客様より、
「移動火葬車だとお骨が黒くなると聞きましたが・・・」と仰っておりました。
詳細が不明なので推測になりますが、
火葬して真っ黒になるとすると、おそらく火葬時間が足りていないと思われます。
弊社はその様なご火葬は行いませんので、安心してお任せ下さいませ。
お客様には、弊社ではその様なお骨の仕上がりにはなりませんとお伝えし、
お骨上げを行って頂き、お骨をご確認頂き、ご納得頂く事が出来ました。
施行スタッフが丁寧に、お体の状況を見ながらご火葬すれば、上記の様には絶対になりません。
なお、弊社の場合は5~10分毎にお身体の位置とお骨の状況を確認しております。
多少の燃え残りはありえますが、それは火葬の際に火の当たらない場所、お骨を動かしすぎると形まで崩れてしまうためご理解いただければと思います。
そしてきれいな状態でのお骨上げが可能でございます。
見るのが辛い方を除きまして、出来ればご家族でお骨上げしてあげて下さい。
きっとその方がペットが喜んでくれますよ。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店
〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2-40
フリーダイアル/0120-556-276
24時間365日対応・年中無休
お問い合わせ等、いつでもお気軽にご連絡下さいませ。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

横浜市でのペット完全個別火葬いのりペット葬祭

横浜市でのペット完全個別火葬いのりペット葬祭横浜支店
不要になった仏具の処分方法とは?
【ご家族の皆様と一緒に、ありがとうの想いを込めたご葬儀を】
神奈川県横浜市南区を拠点にペットのご葬儀をさせて頂いております。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店です。
本日は不要になった仏具等の処分方法をお知らせ致します。
以前にワンちゃんのご葬儀をお手伝いさせて頂いたお客様より問い合わせを頂きました。
七七日忌を過ぎたので粉骨にしたお骨をお庭に埋葬するということで、
仮位牌、骨壺、覆い袋が不要になるがどうすればいいですかという内容でした。
同様の問い合わせがご葬儀の時にもありますが、その時には落ち着いて聞いていても動揺していて忘れる場合もあります。
ですので改めてご案内させて頂きます。
1、仮位牌
本位牌を弊社にご発注頂いた場合は、本位牌を配送せずにお届けに伺います。
その際に魂入れの代わりに仮位牌と本位牌を並べて般若心経を読経させて頂きます。
その後、仮位牌は私が引取り、お寺様か神社様に依頼してお焚き上げとしています。
お客様自身で処分する場合は、お手数ですが同様にお焚き上げして頂ければと思います。
2、お骨壺
食器を廃棄する時と同様に、割って割れ物ごみとして捨てて頂いて大丈夫です。
そのまま捨てるのが気になる方は、塩をひとつまみ入れて下さい。お清めになります。
★当前ですが、お骨は壺から出して埋葬して下さい。
3、覆い袋
こちらも仮位牌と同様にお焚き上げが理想の捨て方です。
手間を減らしたい方は、塩をひとつまみ入れてごみとして捨てて頂いても結構です。
その他ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。
【ペット完全個別火葬】の
いのりペット葬祭横浜支店
〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2-40
フリーダイアル/0120-556-276
24時間365日対応・年中無休

覚えておきたいペットの供養の方法

覚えておきたいペットの供養の方法。

今回は、意外と知られていないペットの供養の方法をご紹介いたします。
辛いことですが、いつかはペットも寿命が訪れます。小さなペットや、大きなペットでも、愛する気持ちは同じだとと思います。
これからご紹介する方法をご参考に、ペット供養の方法をお考えください。

火葬方法には2通りがあります
遺骨の供養について

ペットの土葬はあまり好ましくありません

ペットが最期を迎えたあとは、供養の方法にお悩みになることも多いとおもいます。
最初に思いつくのが土葬であることもおかしくありませんが、日本には向いていない埋葬方法かと思います。
土葬することは、近くの環境を汚染することも考えられます。
そして、土の中に埋めた遺体は腐敗が進みにくいと言われており、埋めた場所が浅かったり、雨などで土が流れて、遺体が出てしまうこともあります。
そうすると、自分の家だけでなく、周りにお住まいの方々にもその光景を見せることになることも考えられます。

先ほど火葬には2通りの方法があると言いました。

そのことよりペットの供養に土葬はあまり向いていないことが分かりました。そこでおすすめするのがペットの火葬です。
ペット火葬の方法にはこれからご紹介する(合同火葬)と(個別火葬)の2つがあります。

☆合同火葬
他のペットと一緒に火葬する方法で、飼い主の気持ち次第では合同火葬が好まれる場合もありますが、ペットのお骨は他のペットと混ざってしまうので、ペット霊園などで合同供養となるケースがほとんどです。

☆個別火葬
個別火葬は、ペットを個別に火葬する方法です。
火葬が終わったあとは、残ったお骨を骨壷に入れて、供養できる場合もあるので、多くの方に人気があるペット葬儀の方法です。
最近では依頼主が希望した場所で火葬するための、移動火葬車もあるので、利用者の数も増えているようです。

遺骨の供養方法について

☆霊園での供養
最近はペットの供養を専門とするペット霊園も増えています。ペットをきれいな場所で安らかに供養することができます。
ご自宅を留守にしがちな方、ペットに寂しい思いをさせたくないという方にはおすすめの方法ですね。

合同火葬では、遺骨はペット霊園での合同供養になることが多いようです。供養祭などを行っているところも多数あるので、同じくペットを亡くされた方との交流もできます。

☆自宅での供養
自宅などに骨壷を持ち帰り、供養する方法です。これまでずっといっしょにいたペットですから、身近において供養したいとお考えの方も多いでしょう。
ですが、骨壷だけを置いておく方もいらっしゃると思います。
ここ最近ではペットの供養に対する考え方が変わってきていることもあり、ペット供養専用のご位牌を販売している仏具屋もあります。ペット葬儀業者で取り扱っている場合もありますので、事前に確認しておくと良いですね。
インターネット上でも分骨するためのケースや入れ物も販売されています。

☆散骨
長年一緒にいたペットだけれども、最期にはきちんと自然に還してあげたい。
そのようなお考えの方は、散骨という方法もあります。
ただお気をつけていただきたいのが、以下の3つです。

1、骨を火葬した原型のままでの散骨
2、他の人の土地、国の所有の林、ダム、牧場などに近い場所での散骨
3、その他の散骨に適さない場所での散骨

これらを守らないと、他の土地の所有者やご近所の方の抗議、あるいは訴訟など大きな問題に発展する可能性があります。

散骨の前に粉骨をし、骨はパウダー状にするのが一般的です。ペット葬儀業者で対応してくれることも多いので、問い合わせてみるのがおすすめです。

いのりペット葬祭では24時間365日電話やメールでのご相談を受け付けております。川崎、横浜、相模原、藤沢など神奈川全域に対応しておりますのでご安心ください。

いのりペット葬祭は完全個別火葬です。

いのりペット葬祭は完全個別火葬をしています。他のペットとお骨が混じることはありません。

ペット火葬・葬儀料金以外の追加料金はありません。、わかりやすく安心な料金設定していますのでご安心ください。火葬料金に表示されている金額以上に費用がかかる事はなく葬儀に必要な品や消費税も含まれています。

24時間、365日年中無休でお客様のライフスタイルの中で都合の良い時間で火葬・葬儀の対応をしているペット葬儀社です。年末年始やお盆・ゴールデンウィークなども営業しています。

お客様の心に配慮した接客をスタッフ全員、お客様の心に残るあたたかい葬儀を執り行い、供養の気持ちを大切にする接客サービスをお約束します。

お別れ式については自宅のスペースをお借りして、ペット葬儀(お別れ式)を執り行います。最後の葬送に相応しい葬儀の時間をお過ごしいただけます。(※省略もできます)

神奈川全域、川崎~相模原、横浜、藤沢~平塚、湯河原までカバーしておりますのでどうぞ安心してご相談ください。

フリーダイヤルでお電話していただくときの事について

お客様からフリーダイヤルに電話していただくときに、電話番号を通知してお掛けください。

こちらが出られないときもありますのでかけ直させていただきます。

電話番号の通知がありませんとこちらから連絡ができませんのでよろしくお願いいたします。

大型犬、超大型犬など大型のペットちゃんの火葬について。

体重が25㎏以上の大型のペットちゃんについては厚木市にある提携先霊園での火葬になります。

体重が80㎏までのペットちゃんなら火葬可能です。ご相談ください。

横浜市、川崎市、相模原市、藤沢市、茅ヶ崎市などの対応地域について。

横浜市 (瀬谷区、都筑区、鶴見区、戸塚区、中区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区、青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港南区、港北区、栄区)

川崎市 (麻生区、多摩区、宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)

相模原市、藤沢市、茅ヶ崎市を中心としておりますが神奈川県全域をカバーしております。

訪問火葬車でご自宅にお伺いいたします。

いのりペット葬祭では訪問火葬車にてお客様のご自宅にお伺い致します。

もし、ペットを飼うのが禁止のお住まいでしたら近隣の方に気づかれないように配慮致しますので、どうぞお申し付け下さい。