ブログ

愛犬と楽しむ横浜の散歩スポット「ビナウォーク」の魅力とペットトと入る際の注意点

ペット同伴可の施設が多い横浜ですが、なかでも海老沢市で人気なのが「ビナウォーク(ViNAWALK)」です。2002年4月にオープンしたビナウォークはペットと一緒にショッピングができることで人気の施設となっています。

ビナウォークの魅力

小田急電鉄を事業主体として建設されたビナウォークの「ViNA」という言葉は、「VIVA NATURE(自然万歳)」の略語から来ています。野外オープンモールになっているので、誰にも気がねすることなくペットと一緒にショッピングを楽しめるのがビナウォークの大きな魅力のひとつです。ペット用品を置いている店もあり、4番館にあるペットクリニックでは食餌管理やしつけ相談にも乗ってくれます。ラジオ体操などのイベントも随時開催している他にミニトレインも走っており、単なる散歩にも楽しめるゾーンです。

ビナウォークにペットを連れて行く際の注意点

ビナウォークはペット同伴可ですが、他の来場者が落ち着いてショッピングができるように、いくつかのマナーを守る必要があります。まず、ビナウォーク内の通路では必ずリードを付け、できるだけ短く持つように心がけなければなりません。施設内の柱や柵につないでおくことは禁止されています。また、ベンチやテーブルの上に乗せるのもNGです。ショップによって同伴可と不可のところがありますが、入り口にステッカーが貼られていますので、必ず確認するようにしましょう。ペット入店可の場合でも、「バッグ・カート同伴可」「抱きかかえ同伴可」「リード装着同伴可」の3種類があります。エレベーターを利用する際には、ペットを抱きかかえるなどして他の人の迷惑にならないようにしましょう。

ビナウォークの営業時間・アクセス

ビナウォークの営業時間は店舗によってまちまちです。早いところでは、3番館1F ビナウォークフードコートにあるファーストキッチンの場合、土日祝は朝8:00から営業しています。レストランの一部は22:00まで、カラオケに関しては翌朝5:00まで営業しているなど、幅広い時間帯で営業しています。アクセスは海老名駅から徒歩1分ですが、車で行く場合には圏央道(さがみ縦貫道路)「海老名IC」から約2.5km、駐車場は24時間営業しているので便利です。家族の一員として一緒に生活してきたペットに万が一のことがあった場合には火葬にするという飼い主さんが増えてきています。横浜でペットをお別れをする際は横浜いのりペット葬儀にお任せください。