ブログ

ペトリィ 口コミに関連する専用サイト。ペトリィ 口コミの話題の情報ご案内。

横浜いのりペット葬儀
【横浜いのりペット葬儀】ハート温まる葬儀葬で大事なペットをお見送り

ここのレポートを目を通すのに掛かってくる時間はおおよそ 3 分になります。

この頃、ペットをペットとしてだけでは無くて、家族としましてお迎えなされる方が増加しているとのことです。
「ペットの最期も、自宅で家族のようにお別れをして貰いたい」
そういうお気持ちをもち、ペットを対象にした葬儀を希望なされるご遺族もたくさんいるそうです。

「ペット葬儀」と呼ばれるものも、最近になって一般に広まってきたと考えられています。
されど、その実績はまだ浅く、それぞれの葬儀専門業者でサポート内容が近い場合もあるという事から、「ペット葬儀はどこにしてもかわらない」と思われる要素もあるかもしれないですね。

私ども『横浜いのりペット葬儀』であれば、ペットも大切なご家族のメンバーと考えています。ご遺族の心残りが無いように、ご家族のメンバーにおすすめの葬儀で、ペットのお見送りのアシストをさせて頂きます。

愛しいペットとの最期の決別、あなた自身の理想とする形は如何なるものでしょうか?

インデックス

▼家族であればこそ考えたい葬儀プランニング
▼横浜いのりペット葬儀が行なうあなたらしい葬儀
▼わかりやすい安全をお届け!スペシャルスタッフが行なう葬儀
▼結論
家族であるからこそ考えたい葬儀プランニング
ペット葬儀は、それぞれの葬儀社ごとでいろいろなプランニングがあげられます。プランニングごとで費用も違っているため、いざという時にあたふたしないように前もってサービス内容を明らかにしておいた方が良いでしょう。

よくあるペット葬儀のサービスコース
合同火葬 個別火葬 立会火葬
火葬方法 他のペットと共に火葬 あなただけのペットのみで火葬 あなただけのペットのみで火葬
立ち合い 出来ない 出来ない できる
お骨上げ 出来ない 出来ない できる
返骨以後 合同碑に埋葬 各自まかされる 各自まかされる

「合同火葬」だと、他のご家族のペットと共に荼毘に付します。
実際のところはご遺族のお立合いは出来ず、お骨も他のご家族のペットと共に、合同碑として埋葬されるとのことです。
たった一人で寂しく無いように、というような思いから「合同火葬」にする方もいらっしゃると思われます。そして、それ以外の方法と比較して、わりと安心なお値段設定となっている場合があります。

「個別火葬」であれば、火葬場に足を運び、あなたのペットのみを荼毘に付します。
実際のところはご遺族のお立合いのもと、お骨上げが出来ません。そして、それ以後の埋葬・供養方法は、お骨をご自宅に納める、ご自宅のお庭に埋葬する、お墓に入れるというような方法に決めることのできるのがスタンダードなので、ご遺族の想いがわりと叶いやすい火葬方法です。

「立会火葬」でしたら、通常であれば葬儀会社接客従業員がお車でご自宅迄ご訪問に出向き、火葬場迄ご案内します。ご家族のみでお別れをして貰いたい、最初から最後までペットに同行たいというような方は、このプランをセレクトされる場合が多いと思います。
「個別火葬」とおんなじで、原則埋葬・供養方法を選択することが出来るので、お見送り以後のお骨をどのようにするか、ゆっくりご家族とコミュニケーションをとって決定できると評判です。

横浜いのりペット葬儀、2つの葬儀プラン。でも料金は同じ
横浜いのりペット葬儀ではシンプルなプラン2つだけになります。スタッフに火葬から返骨までお任せするプラン、立ち会ってお骨拾いまでしていただくプラン。
どちらも安心の低価格にてお手伝いさせていただいております。どうぞご安心ください。

横浜いのりペット葬儀では他の会社とおんなじで、「一任火葬」と「個別火葬」のプランをご案内しています。そして、「個別火葬」の中でも、葬儀会社スタッフに委任し、立ち会いを行なわない「一任個別火葬」と、ご家族でおお別れすることができる「立会火葬」があります。

横浜いのりペット葬儀では、他の会社にはないスペシャルな葬儀サービスをご準備しております。それが家族立会の「葬儀葬」になります。

家族立会の「葬儀葬」では、個別火葬・立ち合い・お骨上げをご家族で行なう事が適います。それ以後の埋葬・供養につきましてもご家族ですり合わせてお決めいただくことができます。

家族立会の個別火葬と近いですが、じつはサービス内容はけっこう違ってきます。

横浜いのりペット葬儀が行なうオリジナルスペシャルな葬儀
出始めでも申し上げたわが社の「ペットも大事なご家族のメンバー」である想いから、家族立会の「葬儀葬」サービスをご準備いたしました。
横浜いのりペット葬儀が行なうあなた独自のスペシャルな葬儀

ご家族のメンバーであればこそ、愛情たっぷりの行き届いた葬儀・供養をご希望されている方も数多くいらっしゃります。スタンダードなペット葬儀で感じられることのある「呆気なく終了した」「簡略的でした」となってしまうお別れの形式では無く、ペットとの決別の時間をしっかりと作り、キチンとしたお見送りが叶う様にいたしました。

※内容が前後するということがごさいます。葬儀社が異なれば内容は一部違ってくる場合があります。

従来のペット葬儀とは違って、「ご家族のメンバーに適した葬儀のカタチ」を意識いたしました。ご遺族において掛け替えのないペットとのお別れを、葬儀社従業員がきっちりサポートさせて頂きます。

真心のこもったサービス内容
こちらでは「ご家族のメンバーに最適な葬儀のカタチ」を追及した結果としましてご用意したサービス内容をご案内します。
※プランや葬儀社が違うと一部相違する場合があります。

全スタッフ正装で統一
従業員は皆、正装(喪服)でお伺い致します。葬儀に最適なファッションで、厳かに式を進行させていただきたいと思います。

経台、お焼香セット
葬儀をおこなえるよう、経台とお焼香セットをお供え致します。ペットとの最期の時間を穏やかにお過ごしいただけます。

サヨナラのメッセージ
旅立つペットに対して、葬儀社スタッフよりサヨナラのメッセージを贈らせていただきたいと思います。どうかご一緒にペットへの感謝の意のメッセージなど、言いたい想いを送り届けてください。

骨壺・包袋の準備
お骨を大事にご供養して頂けるよう、骨壺・包袋のご準備をしています。

ペットの形見の品
・遺毛のカット
必要であればご家族様でペットの被毛をカットし、形見の品としてお手元に遺るような状態にしております。

・遺骨の保持「カプセル」
遺骨をお墓やお庭に埋葬する際、お手元にも遺骨を遺せるようカプセルキーホルダーを揃えております。

 

信頼できる安心をお届け!スペシャルスタッフによる葬儀
ペットとの最期の決別は、しっかりとした葬儀社、スタッフにお任せしたいところです。
横浜いのりペット葬儀では、ちょっとでもご遺族のみなさまにご安心してしていただけるよう取り組んでおります。

プロフェショナルな知識と経験を持つスタッフが、いままでたくさんのペットをお見送りしてきました。そのことから、残されたご家族の苦しいお気持ちにも肩を寄せ合うことができるわけです。

ご遺族のみなさまにおいて悔いのないお別れが望めるよう、一所懸命にお手伝いをさせて頂くので、ご希望に沿った供養方法をお知らせください。可能な限り、叶えられるよう努力致します。

結論
ペットが亡くなったときに、きっちりとお見送りをしたい、供養をしてあげたいと思うご家族は多いとのことです。しかしながら、ペットをターゲットにした葬儀会社は、サービス内容がまだまだ一般的な葬儀会社に追いついていないと考えられています。
そういった所を解決するが為に、横浜いのりペット葬儀ではスペシャルなセレモニー葬プランをご準備いたしました。

どういったやり方で見送りたいかは、ご家族ごとでさまざまです。ご遺族のみなさまにご納得して貰えるカタチが、この上ない葬儀ではないでしょうか。

ペットを家族の一員としてはぐくんできた方々にとって、サヨナラは非常に辛いものです。皆さんの心に寄り添い、真心のこもった懇切丁寧な葬儀をとりおこなうことを確約いたしますので、どうかご安心してお任せいただきたいです。

ペット 火葬 安いに関しての限定サイト。ペット 火葬 安いの最新情報を掲載。

横浜いのりペット葬儀

葬儀式・お葬式

ペット火葬・霊園
トップ
葬儀式・お葬式
ペット火葬・霊園
家族のメンバーとなる大事なペットが亡くなった場合

ペット火葬・霊園

家族の一員としていたわっていたペットとの死別はすごくキツイものとなります。
これまでのいろいろな思い出と感謝の意を以って、ラストを飾ってあげたいものです。

ペット火葬のタイプ
ペット火葬の費用
霊園・墓地・納骨堂にあたって
ペットが亡くなったら
一つ目にやってあげる事
配慮・確認することが肝心なこと
よく見かける質問事項
ペット火葬のタイプ
大事なペットが亡くなってしまった時は火葬をする事で供養いたします。
ペット火葬を取り行っている葬儀社に連絡をして申し込みます。ペット火葬は往々にして以下の4つの火葬方法があげられますから、どのような方法で愛するペットを送り出すのか熟考しておいた方が良いでしょう。

合同火葬
合同火葬はよその家の合同火葬をご要望されているペットと一緒に火葬いたします。ペットの遺骨は合同納骨所に納骨されることになります。
個別(一任)火葬
合同では無くて、個別に火葬して貰う方法です。一任火葬とも称されており、遺骨は納骨か返骨を選択できます。
立会火葬
立会火葬はご家族立会の下、火葬場において別れの挨拶・火入れ・骨上げ迄すべてに参加できるようになっている火葬方法です。個別火葬と同じく、納骨又は返骨を選べます。
訪問火葬
移動火葬車が自宅(又は自宅近隣)に訪問して、実装されている火葬炉で火葬する方法です。業者毎には納骨か返骨を選択できます。
ペット火葬の費用
ペットの火葬料金は主としてペットのサイズ(ウェイト)、火葬のタイプごとで違ってきます。大きいペットである程料金がアップし、火葬は合同葬と比べて個別、そして立会の場合費用の懸念が大きくなります。以下料金表はあくまでおおよその料金になります。読経、納骨、返骨等といった料金は入っておりませんので、はっきりした費用に関しましては直にペット葬儀施設にお問合せください。

小動物~小さめの犬のペット火葬費用
~2kg 2~5kg 5~10kg
小鳥、ハムスター、リス、モルモット、フェレット等 猫、ウサギ、超小型犬(チワワ、トイプードル、ポメラニアン等) 小型犬(コーギー、ミニチュア・ダックスフンド、ビーグル等)

火葬 5,000円~

中型犬~超大型犬のペット火葬費用
10~25kg 25~40kg 40kg以上

中型犬(柴犬、フレンチブルドッグ、ダルメシアン等) 大型犬(ラブラドール・レトリバー、秋田犬等) 超大型犬(土佐犬、グレートデン、セントバーナード等)

火葬 19,000円~

霊園・墓地・納骨堂につきまして
人と同じでほとんどのペット霊園においては、お墓や納骨堂の墓参りはいつでもできるでしょう。きちんと読経をしたり、合同慰霊祭をやってもらえる所もありますから、霊園を探しだす際には納骨堂の有るか否かやサポートの全容も確認しておくことが大切です。 ペットを供養し、墓参りするための施設ならば、一般的に見てペット霊園等以下のタイプが挙げられます。

ペット霊園
個別霊園
人の墓地やお墓と同じく、ペット個別の墓地や墓石があります。1年365日お線香をあげに通うなど、お花を立てて供養可能になります。一番お望み通りの供養方法ですが、年間継続管理費用等必要となるため、個別霊園は費用が上がります。
共同霊園
たくさんのペットと一緒に埋葬いたします。多くの場合は大きな供養塔やお墓が建っております。個別の墓地や墓石はありませんけれど、1年365日お線香をあげに行くなど、お花を立てて供養可能となります。ペット火葬の費用に盛り込まれていることなども多く、個別霊園と比較してみて費用がずいぶん下げられます。
ペット納骨堂
ペットの画像やペットが好きでしたオモチャなどを飾り付ける事が出来て、納骨堂のタイプについてはコインロッカータイプや棚タイプ、個室タイプなどが見受けられます。一般的には49日、1年、5年等といった期限付きで、写真を立てる供養、位牌供養等お手軽なものから高価な霊座式のタイプ迄料金に伴って選択する事が出来ます。

ほかにも、山や海にわたるペットの散骨(山林葬、海洋葬)や樹木葬、お花畑葬等々の新しいペット葬儀、供養の方法が現れています。愛情を胸に接したペットにふさわしい方法で悼んでいただきたいです。

ペットが亡くなった際に、ご家族がやって挙げられる事
家族の一員として大事にしていたペットとの死別はすごくつらいと考えます。
これまでのいっぱいの思い出と感謝の意を以て、最期を飾ってあげたいものです。

亡くなった際には、先ずやってあげることがあります。

部屋を取り決めて安置します
遺体を安置してあげたほうが良いでしょう。ペットから見れば一番に居心地の良かった
安心できる部屋でマットやクロスなどを敷くか、入れもの等に入れて安置いたします。
部屋の中でも直射日光の当たらない適切な温度で風通しが良好なポジションがお薦めです。死後硬直がすぐさま始まりますので、ペットが亡くなったら足を曲げてあげて、リラックスしている時という様な楽な姿勢に変えてあげます。前足やうしろ足が強張ってしまうと棺に収まらなくなることもあり得ます。
体をキレイにする
人と同じで、まぶたや口を閉じ、日常愛用していたブラシで毛並みや尻尾を綺麗にします。濡らした布等を使って身体全体を優しくふきとっていきます。体より出血されたり体液がにじみ出すことがおきますので、先だってシートを広げて、きれいにしてください。程度それぞれによりその個所にガーゼや脱脂綿などを詰め込んで状況に応じて交換してください。時間と共に安定してきます。
オーナーに行なえる最期のケアなので、声がけしたりしつつゆっくりと真心込めてきれいにしましょう。
体をアイシングする
保冷剤や氷をタオルに包みこんでおなかを主としてアイシングします。暑い季節は最もカラダの痛みが早いので冷房等も活用してカラダをクールダウンしてください。保冷剤や氷は気温に合わせ交換します。
心の中に1つのけじめがついた時に、ペット火葬を用意している葬儀屋さんに連絡いたします。
愛しいペットを火葬して貰うところになるので、最期をきっちりと送り出せる葬儀社をセレクトしてください。

ペット火葬 確認・注意しなければならない事
粗悪な業者に用心!
昔、移動火葬車で依頼主宅まで訪問した専門業者が、ペットの遺体を焼却炉に入れたあとから数十万円の高い料金を請求しトラブルになってしまった事案などがあります。当然ですがおおむねは善良でペットを思った愛情がある事業者ですが、いくらかペットへの愛情を踏みにじる粗悪な業者のある状況も現実なのです。

被害に見舞われないために、チェック・注意しなければならない事
お願いをする葬儀社は信用がおけて、あれこれ質問に応えて貰えますか?
あまりわからない葬儀社に任せる場合は、対応が適切で礼儀正しいか、身だしなみや見かけやエチケットをわきまえているか、話に一貫性があるのかなどというような、基本にある対応が出来ているか確認することが重要です。
できることなら2カ所以上の葬儀社にTELして対比させ、信頼できるところにお願いしてください。
火葬や納骨の順序や方法をきちんと確かめましたか?
火葬を任せるときはどのあたりで火葬するのか、遺骨は返骨してくれるのか、確かめるべきです。
合同火葬だとしたらそのまま埋葬されてしまうので、前もって把握しておくことが大切になります。
遺骨を返骨してもらう場合、納骨はどのようにするのか、確認しておくように心掛けましょう。
前もって料金を確認しましたか?
金銭トラブルの被害にあわないようにするため、お見積もり書等料金の確認できる物をもらってください。
金額の内訳が分からない場合はきっちり確認して、総額はいくらなのか、どんなところに別枠料金を要するのか、承知の上でお願いしましょう。
何かしらのトラブルに巻き込まれた場合、都道府県や市区町村等に設営してある「消費生活センター」「消費者生活相談センター」にTEL、ご相談していただくことができます。

ペット火葬・霊園 よく見かける疑問
ペットが亡くなってしまった。どうしたら良いでしょう?
大切なペットが亡くなり大きなダメージと喪失感で如何にすればいいのか困惑されるかもしれないですね。しかしながら大切なペットのため素敵な最期を飾ってあげていただきたいです。ファーストステップとして安らかなスタイルで安置しましょう。
ペットをお庭に埋葬しても問題ないでしょうか?
ペットの遺体は廃棄物の処分並びに衛生に関係する法律第2条第1項、第2項それにより一般廃棄物と法的に言われています。保健衛生上、火葬して埋葬するというのが良いです。
ペットの火葬費用は如何ほど必要になるのでしょうか?
ペットのサイズ、火葬方法によって違ってきますのでペット火葬の費用を確認することをお勧めします。
どんなペットでも火葬可能でしょうか?
鳥類、爬虫類、両生類、魚等対応可能な葬儀設備も存在します。
利用出来る動物につきましては葬儀施設にじかにお問合せください。
犬が亡くなったらお知らせは必要ありますか?
犬じゃないペットに対しては市区町村の役場への届出の必要は無いです。
けれど犬のケースでは届出が義務化されているので、登録している役場へ資料を提出しましょう。詳細については管轄の市区町村役場へご相談下さい。
ペット火葬・霊園施設を探す

セキセイ インコ 火葬にまつわる専用サイト。セキセイ インコ 火葬の新着情報ご案内。

横浜いのりペット葬儀
0120-556-276

 

小鳥火葬・小鳥葬儀 インコ・文鳥
トップ
ペットごと専用葬儀
小鳥(インコ・文鳥)の火葬
小鳥(インコ・文鳥)の火葬

小鳥の火葬を通して市街地トップクラスの実績があげられます。

大事なご家族の葬儀・火葬を低い価格でご案内。火葬場で懇切丁寧にご火葬いたします。
立会火葬・個別火葬選択していただくことができます。小鳥ちゃんの火葬はおまかせ下さい。

小鳥さんの火葬
文鳥・セキセイインコ・コザクラインコ・オカメインコ・アキクサインコ・サザナミインコ・十姉妹・コキンチョウ・マメルリハ・コガネメキシコインコ・オウム・ヨウム・九官鳥等々、お骨をクリアーに残します。(お骨の残り方はお子様達によって異なってきます。)火力管理を行って親切丁寧に火葬。ちっちゃいお骨もお拾いいただくことができます。安心してご依頼下さい。

お骨壷は無料となっています。
小鳥火葬

無料でご提供しています。白陶器壺+覆袋がセットになっております。

分骨カプセルサービス
小鳥火葬横浜

ご依頼の方にお1つ~販売いたしております。(1,000円)
・ブルー、ピンクより選択できます。

小鳥(インコ・文鳥)のご葬儀・火葬サービスを選択していただくことができます。
小鳥火葬横浜

個別火葬プラン
訪問できる時刻:24時間年中無休 予約電話番号:0120-556-276
お骨はすぐそばに残したい方、お骨上げが苦しくてできないという方、いろいろご事情で外出がむずかしい方、予定がどうしてもマッチしない、といった皆様にセレクトされてます。
小鳥ちゃんのための棺を準備して訪問します。ご自宅でゆっくり納棺できます。
小鳥のご火葬は一任いただけます。

ペット火葬・小鳥

 

横浜いのりペット葬儀

0120-556-276

 

セキセイ インコ 火葬に関連する専門サイト。セキセイ インコ 火葬の新情報を掲載。

横浜いのりペット葬儀

ペット供養大百科

ペットが亡くなったら

インコなど小鳥が亡くなってしまいました(命を落とした)場合の火葬に関して
インコや小鳥が亡くなってしまいました(命を落とした)場合の火葬に関して
ペットが亡くなったら, ペットのあれやこれや, ペット火葬
インデックス

1 インコもしくは小鳥が亡くなってしまいました後々の対応の仕方
2 インコもしくは小鳥の火葬より前の遺体の安置につきまして
3 インコもしくは小鳥の火葬のタイプに関して
4 インコもしくは小鳥の遺骨は残ってくれる?
5 遺骨はどのようにすればいい?
6 インコや小鳥などの小動物の火葬の注意点
7 まとめ
飼っていましたインコとか小鳥の火葬は可能なのか、可能だとしたら何処で火葬をやって貰えるのか気掛かりですよね。インコ又は小鳥等は、以前までは公園や空き地に埋葬してたという体験がある方も数多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

ですが現代にあっては知らない間にこの埋葬、供養(死後の対応)の方法も変化してきています。こちらのページではメインとしてインコとか小鳥の遺体の安置方法や火葬方法、納骨に関してなどご案内していこうと思います。

インコとか小鳥が亡くなってしまいました以後の対応方法
総じてインコまたは小鳥が亡くなってしまいますと、大別すると二つの方法が実際のところにはあるのです。一つ目は、自分の家の裏庭なんかに、ご遺体をそのまままたはケースタイプの容れ物(プランター)に入れて埋めてあげることだと考えます。

 

けれども、小動物とは言っても庭に埋めても、外の動物に掘り出されたり、仮にオーナー様が引っ越されたとしたら次の住人への衝撃も推測されます。
そういうわけで、二つ目は、ここ最近増えてきたペット葬儀の会社に火葬を委託するという方法になります。インコとか小鳥等は、ちっちゃい動物のため対応してくれていないのではないか?と思う方もおられるかと考えますが、このごろのペット火葬事業者は、爬虫類等から大きな動物に及ぶまで、数多く対応していますから、小鳥・小動物の火葬も対応ができます。

ペットの移動火葬車とペット霊園・火葬専門業者の火葬設備の違う部分というのは?

インコまたは小鳥の火葬より前の遺体の安置に関しまして
インコや小鳥が亡くなってしまったとしても、希望する形で霊園の手配、火葬が望めるとも言い切れません。火葬事業者との日程すり合わせも求められますし、本人の仕事や学校の状況という様な予定準備も不可欠となります。それにより、日時に左右されて腐敗が悪化してしまうということだってあります。

では、その途中、どのようにして小鳥を安置するべきかと言えば、まず第一に、カラダをきちんとタオルでふき取ってきれいにしてあげていだだきます。のち、発泡スチロールの容器や、保冷かばん等に保冷剤や氷を入れ、気温が低い場所に保管しましょう。暑い季節は特別に、腐敗が進行し易いが為に、可能な限り保冷剤や、可能ならば氷(ドライアイス)をちょくちょく新しくしてあげるほうが良いと思います。

唯、小鳥に関してはペットの中でもカラダの腐敗は進みづらい方ですから、必ずやドライアイスがいるかというとそうとは言い切れません。
効果的安置方法は、先ずティッシュペーパーの空きケースを準備していだだきます。上部をハサミで切り抜き、箱型にしましょう。

容器の底のあたりにガーゼ、綿を引きます。その上に小鳥を横にしてからだの上にハンカチや薄いタオルをかけてあげます。
別途、ドライアイスが無いならば氷をジップロック等といった袋に入れて、この袋もタオルでぐるぐると巻いてベッドにしましょう。この氷を詰めたベッド状の袋の上に小鳥を寝かせた入れものをセットします。そこからは、気温が低い湿度の低いお部屋で安置しておくことで三日~四日の間はからだの腐敗は心配はいりません。

インコや小鳥の火葬のタイプに関しまして
インコや小鳥の火葬は、小動物だからと言って変わった方法では無く、ほかのペットと変わらない火葬方法になります。
その方法は、総じて二つの方法があげられます。

一つ目は火葬装置を有する火葬車で火葬する訪問火葬
自宅近所に訪問させていただきまして、火葬します形式です。更にサービスも、よそのペットと共に火葬させて頂く合同火葬や、あなた自身のペットのみ火葬おこなう個別火葬等諸々、火葬業者によって異なってきますので確認することが肝心だと思います。
費用は私共では5,000円~となっております。

二つ目は火葬装置のある火葬業者や霊園による火葬
亡くなってしまいましたインコまたは小鳥を霊園迄お連れ頂きまして火葬をさせて頂く方法です。(お迎えのある専門業者も見受けられます)
私共では5,000円~となっていまして、こういう火葬施設による方法も、合同火葬と個別火葬が主としてあげられます。
リサーチ「犬または猫のペット火葬で絶対見るべき3つの火葬方法」

インコまたは小鳥は、遺骨については残る?
小鳥の場合、からだがちっちゃいことにより火葬をしてしまうと、お骨が残らないのではないだろうかと懸念している方もいるとは考えますが、小鳥も火葬事後のお骨はきちんと残ってくれる為安心して大丈夫です。火葬に必要な時間は20分から30分が標準ではありますが、ちっちゃなもののお顔やくちばしが判る感じに残る可能性が高くあります。

遺骨はどのようにすればいい?
遺骨は、返骨ができるプランであるならば、お持ち帰りいただきまして自分の家で供養ができます。そして、近場でペットを専門とした納骨堂や霊園が存在する場合は、そっちに納骨頂く事もできるというわけです。海への散骨や、樹木葬等、近頃ではたくさんの納骨・埋葬方法があげられますので、オーナー様がどのようにしたいかをきちんとお決め頂くことが大切になるでしょう。

リサーチレポート「犬とか猫のぺットの納骨はどういうタイプが見られる?」

インコとか小鳥等といった小動物の火葬の注意事項
インコや小鳥でありましても、自分の家あるいは、公園や空き地で火葬するような事は野焼きにあたり厳禁となっています。そして公園や空き地に埋葬するのも、廃棄物の不法投棄と言えますためご注意ください。

なんでも自分で対応したいと言われても、少なくても火葬はペット霊園やプロのペット火葬業者に頼む方が良いでしょう。そうすることでお骨は返還して貰えるため、ご自宅でお墓を作る事も出来るでしょう。

結論
インコとか小鳥だったとしても、飼っていた大切なペットになります。情愛をたっぷりとかけて貰ったが故に、亡くなった悲しみは絶大なるものと言えます。この頃では、小鳥といった小動物も火葬業者は対応していますから、最後までしっかりとペットの別れの挨拶をしてあげることをオススメします。

ほし あかり ペット 火葬関連の限定サイト。ほし あかり ペット 火葬の最新情報を紹介。

横浜市のペット葬儀を探しているのであれば 訪問火葬の「横浜いのりペット葬儀」

横浜のペット葬儀 横浜いのりペット葬儀

メイン
火葬料金
サヨナラから火葬に亘る順序

横浜のペット葬儀、訪問火葬「横浜いのりペット葬儀」

 

火葬料金
横浜いのりペット葬儀、ご返骨が伴うサービスを以下の料金にて承ってございます。

【小動物】5,000円
【猫・犬】14,000円より

なるべく大勢のペットちゃんのお見送りのヘルプをさせて貰いたい・・・その意向によって他のところより安い料金で準備させていただいております。

ペット葬儀の料金

サヨナラから火葬に亘る順序
自宅迄お尋ねします。
横浜いのりペット葬儀の火葬は完全個別火葬となっており、確実によそのペットちゃんのお骨が混入するということはあり得ません。火葬車については企業名は付帯されていませんので、目に付きにくく、臭いなし・無煙でダイオキシンも生じさせない構成であります。隣近所とトラブルを招きません。

ペット葬儀の順序

インターネットサイトを読んでいただきまして、有難うございます。

何にも代えがたい家族の一員として、ペットちゃんとは一緒になってメモリーのアルバムの頁を思う存分書き記してまいりました。
しかしながら、遠ざけることができかねる辛い決別・・・
お見送りの日は、アルバムの終わりの頁をしめくくる欠かせない一日です。
このアルバムを閉ざす時、ご家族様が温かな感覚でお空を見上げて、ペットちゃんを想って頂くことができますますように・・・
それと同等の想いを込め、動物を真摯に愛おしく思う従業員がご家族様の心情を大切にし、誠心を込めてペットちゃんのお見送りをお手伝いさせて頂きたいと思います。

出張地区
横浜市内

 

ご依頼者様限定番号への営業勧誘電話は受け付けておりません

 

【火葬応対】
24時間365日年中無休

横浜いのりペット葬儀へのご依頼はコチラ

 

ご依頼者様限定番号への営業勧誘電話は受け付けておりません

横浜いのりペット葬儀 横浜いのりペット葬儀

〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2-40
【定休日】年中無休
【営業時間】24時間対応 【火葬可能時間】24時間対応

メイン
火葬料金
サヨナラから火葬迄の順序

愛犬 火葬に関連する情報サイト。愛犬 火葬の最新情報を掲載。

横浜いのりペット葬儀

以下は横浜市の役所情報

横浜のみなと

横浜のアピールポイントお知らせ

横浜市に関しまして
横浜市会
横浜市問い合わせコーナー
横浜市

ペット・動物
斎場・墓地
横浜市問い合わせコーナー
斎場・墓地
斎場のご活用
ペット火葬のご案内
ペット火葬のご案内

インデックス(ウェブサイト内リンク)
ペット火葬の全容
利用該当者
ペット火葬が出来る斎場
ペット火葬の系統
個別火葬のご案内
個別火葬利用においての注意点
火葬料金(個別火葬)
利用プロセスなど(個別火葬)
合同火葬のご案内
合同火葬利用においての注意事項
火葬料金(合同火葬)
利用お申し込みなど(合同火葬)
お申し込み
ただいま、通話の音声ガイダンスが進行中に切れてしまうトラブルが出てきており、することになった原因調査中になります。
音声ガイダンスが進行中に切れてしまった時、ペット火葬に関してのご相談は「2番」を押して頂きますようお願い申し上げます。
とてもお手数をおかけしてしまいましてすみません。

ペット火葬の案内
利用可能な該当者
ペット火葬を活用することができるのは、横浜市民の方に限ります(市外に住んでいる方は使うことができません)。

ペット火葬が可能な斎場(戸塚斎場)
ペット火葬は、市が営業する4斎場の中におきまして、戸塚斎場でだけペットの火葬を行います。他の斎場ではできません。

アドレス
横浜市戸塚区鳥が丘10番地5
交通情報などに関しては、戸塚斎場のご案内のweb頁をご覧いただければと考えます。

問い合わせ先(連絡先)
045-864-7001

ペット火葬の系統に関しまして
戸塚斎場にてのペット火葬としては、個別火葬と合同火葬の2系統があげられます。

個別火葬:1霊ごと個別の火葬炉に入れて火葬するやり方です。
合同火葬:よそのペットと併せて火葬おこなうやり方です。
個別火葬についてのご案内はこちら
個別火葬をご利用に際しての注意事項はこちら
個別火葬可能な体積・重さ
個別火葬を利用できる体積並びに重さは、以下の情報の通りになります。

体積リミットに関して
ペットを納めた棺(段ボール)の外径が、寸法100センチメートル、横幅サイズ60センチメートル、高さ35センチメートル未満であること(こちらの体積を越すと、火葬炉に入りません)。

重さ限界
ペットの重みの他に、棺といった荷重も含んだあらゆる荷重が、50キログラム以内であること。

ご遺体の輸送
個別火葬の場合には、最初に火葬手配をしてから、ご遺体を戸塚斎場にそのままお持ち込み戴けます(出張引き取りはやっておりません)。

焼骨の対処
個別火葬の場合、火葬が済んだ後の焼骨は、斎場でご準備する骨壺に納めていずれも持ち帰りいただけます(骨壺の料金は、火葬料金に含まれております)。

火葬料金(個別火葬)
個別火葬の火葬料金は、荷重ごとで変わってきます(重さは、ペットの重量は勿論、棺等々の荷重を合わせたトータルの荷重です)。
火葬料金としては、火葬後のお骨を納める骨壺の料金が包含されています。
支払方法は、現金払いのみとなります。
1霊毎の火葬料金リスト(個別火葬) 荷重 火葬料金
1キログラム以内 10,000円
1キログラムを上回って5キログラム以下 20,000円
5キログラムを上回って25キログラム以下 25,000円
25キログラムを超えて50キログラム以内 30,000円

利用手順等(個別火葬)
個別火葬の場合、火葬を始める前に連絡して戸塚斎場(連絡先:045-864-7001)へ火葬手配していただいて、ご遺体を斎場にお持ち込み賜ります(出張引き取りは行っていません)。

手配初日、アポイント受け付け窓口時刻
手配初日
個別火葬の場合、火葬日の2開園日前もって指定を受容れております。

予約受け付け窓口時間
戸塚斎場の開園日の8時45分から17時に掛けて

火葬指定時間(火葬上限)
個別火葬アポイントメントの空きタイミングなどにあたっては、戸塚斎場にお電話にて連絡をしてお確かめください。

15キログラム弱のペットに対しては、9時、10時、11時、12時の各時間に対して2体単位で、火葬上限を配してます。
15キログラムを超えて50キログラム弱のペットと言いますと、13時に1体のみ火葬上限を配してあります(それ以外の時間帯では受け容れ適いません)。
1霊毎にの火葬時刻は、ペットのトータルの荷重ごとでかなり違ってきますが、判断基準として、30分より80分ほどいります。
火葬その日の持込時刻、持込手段
持込時間などについて
個別火葬の場合、火葬当日中は、火葬手配時刻の10分よりも前に、戸塚斎場の小動物棟事務室にかけてご足労いだだきます。

ご遺体の持込手段
棺に代わってご自身で用意された段ボール容れものをお仕度の上、防水故に、容れものの下の方にポリ袋などを広げてもらいたいです。
ダイオキシン類などの心配が生じる一般的に懸念材料になっている副葬品(合成樹脂、ガラス、メタルアイテムなどは)に限っては、お止め頂いております。
ご遺体を綿クロスなんかに包みこんで、段ボールで覆われたケースなどに納めてお持ち頂きます(化学繊維製の毛布を使わないでもらいます)。
合同火葬のご案内
合同火葬利用際しての注意事項
合同火葬が可能な体積や荷重を確認いただきます
合同火葬を利用することが出来る体積並びに重さは、下に挙げる通りになります。

体格条件
ペットを納めた棺(段ボール)の外径が、寸法100センチメートル、横幅サイズ60センチメートル、高さ35センチメートル未満であるこ
と(同体積をオーバーすると、火葬炉に入りません)。

荷重上限
ペットの重みに限らず、棺などを含んだ荷重を含めたトータルの荷重が、50キログラム以内であること。

ご遺体の輸送
合同火葬の場合、ご遺体を依頼主様が戸塚斎場にそのままお持ちでいらっしゃるか、資源循環局事務所の出張引き上げを選ぶ事ができます。
尚、斎場に自ら携行する場合と出張引き上げを利用する場合では、火葬料金だけではなく利用申し込み等の違いがあります。

焼骨の取扱い
火葬後の焼骨は、一般社団法人横浜ペット霊園協会がマネジメント・経営管理する協力埋蔵施設に埋蔵されることになります(焼骨を返還を行うことは致しません)。

火葬料金(合同火葬)
合同火葬の火葬料金は、ご遺体を戸塚斎場にそのまま携行するか、出張引き取りを利用するか次第で相違してきます。
支払方法は、キャッシュ払い限定です。
1霊毎の火葬料金一覧(合同火葬) 持込方法 火葬料金
戸塚斎場に向けて直に運び入れ 3,000円
出張引き取り 6,500円

利用お申し込み等(合同火葬)
合同火葬の場合、ご遺体を戸塚斎場にそのまま持って行くか、出張引き取りを利用するか次第で要されるお申し込みであったりで違いがあります。
因みに、火葬受入体総数においては、戸塚斎場に向けて直接搬入、出張引き取りの双方の場合であっても、上限はないです。

斎場へ直に持っていく場合
ご遺体を戸塚斎場へ直に持っていく場合、事前予約はかかりません。下にあげた持込受け付け窓口時刻の間に、戸塚斎場の小動物棟事務室にお訪ねいだだきます。

持込受け付け窓口時刻
戸塚斎場開園日の9時から15時にかけて

ご遺体の持込方法
棺に代わって段ボール容れ物をお支度して頂き、防水のことを考えて、入れ物の底のあたりにポリ袋等々を広げてください。
ダイオキシン系が発現する心配がある副葬品(合成樹脂、ガラス、メタル物品等)と呼ばれるのは、お控え頂いています。
ご遺体を綿手ぬぐい類に包みこんで、段ボール入れ物に格納してお持ちください(化学繊維製の毛布は使用しないもらいます)。
出張回収を利用する場合
出張回収に関しましては、資源循環局事務所で受けいれております(電話での事前発注を忘れてはいけません)。出張回収を嘆願されたケースだと、資源循環局と契約をした専門業者がご自宅などへペットをお受け取りに伺って、戸塚斎場迄お運びすることになります。
出張回収が必要な際には、出張先(自宅等)の居所区の資源循環局事務所に、連絡をしてお手続きいだだきます。

手配受け付け窓口時刻(出張回収)
月曜日から土曜日に及ぶ、8時から16時45分にかけて

資源循環局事務所
それぞれの区の資源循環局事務所の問い合わせ先等に関しましては確認することをお勧めします。

ここのページに対するご質問
健康福祉局健康安全部環境施設課

連絡先:045-671-2449

呼びだし:045-671-2449

ファクス:045-664-6753

電子メールアドレス:kf-kankyo@city.yokohama.jp

 

斎場のご利用のサイト名簿
市が経営する斎場のご案内
火葬炉・葬祭ホールの予約
久保山斎場のご案内
戸塚斎場のご案内
南部斎場のご案内
北部斎場のご案内
斎場関連性フォームDL
民営斎場利用料奨励金お手続きのご案内
ペット火葬のご案内
区役所
青葉区
旭区
泉区
磯子区
神奈川区
金沢区
港南区
港北区
栄区
瀬谷区
都筑区
鶴見区
戸塚区
中区
西区
保土ケ谷区
緑区
南区
青葉区
旭区
泉区
磯子区
神奈川区
金沢区
港南区
港北区
栄区
瀬谷区
都筑区
鶴見区
戸塚区
中区
西区
保土ケ谷区
緑区
南区
横浜市問い合わせコーナー
早朝8時より午後9時の間(休業日なし)

横浜市問い合わせコーナー
連絡先:045-664-2525

横浜市役所
〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10

開庁時刻
月曜日より金曜日の早朝8時45分より昼以降5時15分の間
(祝祭日・お休み・12月29日より1月3日を含めない)

こちらのサイトに関しまして

市民によってのアドバイス

WEBページについてのご意見・ご感想など

横浜市ソーシャル媒体

横浜市問い合わせコーナー
早朝8時より昼以降9時の間(毎日営業)

横浜市問い合わせコーナー
電話:045-664-2525

 

横浜市役所
〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
法人番号:3000020141003
開庁時刻
月曜日より金曜日の早朝8時45分より昼以降5時15分の間
(祝祭日・お休みの日・12月29日より1月3日を含めない)

こちらのサイトに関しまして
市民によってのアドバイス
インターネットサイトに対してのご意見・ご感想など
横浜市ソーシャル媒体

愛犬 火葬についての専門サイト。愛犬 火葬お役立ち情報はこちら!

横浜いのりペット葬儀

ペット火葬車に関しまして
訪問火葬プラン
移動火葬車でご自宅迄伺って、ペットの火葬を致します。

横浜いのりペット葬儀がしている訪問火葬プランの強みは、火葬炉を自動車の中に設置した専用自動車においての火葬です。このおかげで、ペットちゃんが息を引きとってしまった時は、お電話をしていただければお望み通りの日時でご自宅・または近隣のご迷惑にならないエリアにて火葬をおこなう事が可能です。
24時間365日対応しておりまして、夜の時間帯、朝早くにおけるご予約も承っていますので、ご家族一同様で、且つかけがえのないご家族と一緒に毎日を送ったご自宅により別れの挨拶をすることができるというわけです。火葬のロケーションにつきましても、思い出の場所やおウォーキングコース等がありましたら、できる限りご希望にそえるようご案内させていただきたいと思います。

ペットのお骨を良く残す目的で温度管理・火葬時間などを気くばり致します。
ペット火葬車に関しまして
無煙・臭い無し、無公害構造の火葬車を利用いたします。

火葬炉を自動車の中に設置した移動火葬車は、環境に気遣って、いろんな火葬炉ファクターをク
リアーしたダイオキシンを産み出さない『無煙・臭い無し、無公害構造』となっております。

・キャラバンタイプの火葬車

 

ペット 火葬 コーナンに関しての重要サイト。ペット 火葬 コーナンお役立ち情報はこちら!

横浜いのりペット葬儀

コーナン ペット
HOME中央コーナン内の ペットショップについて

新しい大阪店 新しい大阪店 新たな大阪店 アドレス 532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原2-1-19.

お風呂 お手洗い 猫便所diy Diy ペットと過ごすおうち ねこの不可欠である毎日 といった室内装飾サンプル

コーナン ペット. HOME中央コーナンコーナンPROHOME在庫品を管理するコーナン商事の会社組織要綱やショップインフォメーションDIYインフォメーションWEBサイトショッピングをご案内しています インターネットでオーダー ショップでピックアップサポート 軽貨物トラック貸し出し90分 品物運搬サポート. 木材建材よりDIYやガーデニングペット設備会社文房具迄の満載の品揃え シーズンアイテム SEASON ITEM オススメのアイテム RECOMMEND ITEM イチ押しコーナン独自アイテム 完成家財道具食卓 12430円 水いらず両面焼きガス食卓 大都市. 20210430 (有)夢のコーナンショップ 出店データです 本文へ移動 長崎佐世保の犬ペットサロン子犬セールスビューティーペット宿泊施設商品ペット火葬霊園等は(有)夢にお任せいただけます ご相談はこちら

お店のリサーチ結果頁になります子犬子猫観賞魚等のようなペットのセールスプロショップペットショップ コーワペッツ コーポレーション オフィシャルWEBサイト関東エリア中部東海近畿西日本中に販売ショップ公開中子犬子猫うさぎハムスター熱帯魚等のペットを案内しています. HOME中央コーナン 内環放出東店 アドレス 538-0044 大阪府 大阪市鶴見区 放出東 1丁目1番12号 問い合わせ先 ペットコーナーそのほか . 犬猫設備木材建材よりDIYやガーデニングペット設備会社文房具迄の満載の品揃え リッチェルペットとドライヴ キャリーペットゲージ 愛犬との移動はセーフティーであるからこそキャリーバッグや抱っこでひざの上にのっけたりしていないでしょうか.

日本全国コーナン中でのペット専門ショップリストご近所にあるコーナンを訪問してみてね 公開日. ペットプラザ三津浜店愛媛県 松山市 コーナンのペット専門ショップの犬 はいかがでしょうかクォリティ言葉良くないですがはいいと言えますかいまトイを飼っていますがもう一匹飼う際は何処でかうか思い悩んでいます とりわけコーナンで扱っている犬のレベルが悪いとは感じません.

 

セキスイ ステンベランダ物干し台 db 502 ライフ設備 HOME中央コーナンの通信販売インターネットサイト ベランダ 物干し ベランダ 物干し台

コーナン 自家製 ハンギングベッド s リラッサンテ ペットベッド S寸法 ブラウン ペット HOME中央コーナンの通信販売インターネットサイト ハンギングベッド ペットベッド ペット

ハンギングベッド s リラッサンテ ペットベッド ハンギングベッド ペットベッド デザイン替え

ベット ベッド ペット向き熱いカーペット 猫 猫ハウス猫遊び道具 宇宙船猫ハウス キャットハウス ペットハウス ペット専用ベッド 透明無色宇宙船 高シンプル材 お洒落イメージ 5kg未満 緩衝材セット 四季通用 作りシンプル セルフメンテイージー ペット設備 猫備品 日本の言葉ガイドブック付属 宅配料フリー

アンティークデスク kr18 8013 アンティーク アンティーク 感じ コーナン

ワトコオイル ダークウォルナット w 13 1l 塗料 粘着剤 HOME中央コーナンの通信販売インターネットサイト ワトコオイル コーナン 規定外入口器機

ハンギングベッド m リラッサンテ ペットベッド ペットベッド ソファ ペットマット ペットソファ 犬 猫 ペット専用ソファ ペット専用ベッド コーナン 4522831548903 コーナンeショップyahoo お店 通信販売 Yahoo お買いもの ハンギングベッド ソファ ペット ペット 目線ベッド

コーナン 自家製 すのこスタンド無塗装 小 sss01 1169 小 格納 家財道具 HOME真ん中コーナンの通信販売ウェブサイト 保存 工夫 コーナン すのこ

ダイソーの ペットウェット 耳 口 目のあたり向き が犬の汚れた状態をダイレクト拭き去るのに機能的な ペット ウェット ペット備品

ハンギングベッド m リラッサンテ ペットベッド ペットベッド ソファ ペットマット ペットソファ 犬 猫 ペット照準ソファ ペット照準ベッド コーナン 4522831548903 コーナンeサロンyahoo お店 通信販売 Yahoo お買いもの ハンギングベッド ソファ ペット ペット 照準ベッド

チワワのモモちゃん カラダ中ハサミですっきり おかあさんにおいてはモモちゃん自宅とペットのヘアカットではずいぶん異なると聞いています笑 今日もとっても良い感じの子に変えてくれてました チワワ ちわわ モモちゃん Cute ペットのヘアカット シャンプー カット 写真ブース ペッ French Bulldog

ハイスペックコンテナc kkg18 8233 コーナン コンテナ 保存

作り方vol 10 オールマイティーボックス HOME中央コーナンのお取り寄せショッピングサイト 2021 コーナン 棚の工夫 ボックス

地震対策法 転倒回避 メイン中枢コーナンの通信販売ウェブサイト 地震対応策 コーナン スチール棚

ヒョウモントカゲモドキの飼い方 トップ中央コーナンの通信販売販売サイト ヒョウモントカゲモドキ トカゲ キュートな レオパードゲッコー

コーナン新鮮な感じ ミニサイズフィッシング椅子ー レッドsp23ch001 折畳式椅子ー 自動車 チャリンコ レクリエーションメイン主軸コーナンの取り寄せセールスサイト コーナン 椅子ー レッド

アウトドア レジャー企画 ホームセンターコーナンの通販サイト ミニテント コーナン アウトドア

猫ペットボトル水送り ペットボトル 猫 給水

自作玩具 ペットボトルでシンプル棒落とし 自作遊び道具 ペットボトル コーナン ダボ

ハムスター 火葬 自分 で関係の専門サイト。ハムスター 火葬 自分 でお役立ち情報ご案内。

横浜いのりペット葬儀

ハムスターを自分で火葬することはできる?専門業者に依頼する時の値段

ハムスターが亡くなられたら、自分で火葬してあげようと考えている人もたくさんいるのではないでしょうか。土葬よりも火葬してお骨をまきたい、といった方法も魅力的ですが、自分で火葬可能なのか、専門業者に依頼した時の値段などは、今日の時点で理解しておきましょう。

大切なペットであるハムスターが命を落とされたとき、火葬してやりたいと思う方も少なくないことでしょう。

けれども、犬や猫のペット葬儀は知られていますが、ハムスターの葬儀をやってもらえる所は存在するのでしょうか?

ハムスターはペットとしては好評なのですが、まったく葬儀の話はききませんね。

そういう訳でここでは、ハムスターを自分で火葬行うことは出来るのか、専門業者にお願いする時の値段につきましてご案内します。

 

インデックス

ハムスターを自分で火葬行なうことはできる?

ハムスターを専門業者に依頼する時の値段については?
ハムスターを火葬したそれ以後は?
ハムスターを自分で火葬するのは出来ない|結論
ハムスターを自分で火葬することはできる?
手の中にいるハムスター
大切に育てているハムスターが息を引きとるなんていう風に、考えが浮かばないかもしれないですね。
けれども、ハムスターは人間と比べてみて驚くほど一生はあっという間で、カラダの小ささの為些細な病気で生涯を終えてしまう可能性があります。

大切なハムスターが命をなくしてしまった際、しっかりとお骨を残して納骨してあげたり、手元供養を行ってやりたいと思う方も多くなりましたね。

ここで気がかりなのは火葬は何処でやるか、ということではないですか。
こちらでは、ハムスターを自分で火葬おこなうことは出来るのかというのをチェックしていきたいと思います。

国の法律の問題
最終結論から言ってしまうと、ハムスターを自分で火葬することは出来ないです。

大切なペットであるハムスターですが、法律的には一般廃棄物扱いとなり、ゴミとして見られてしまいます。

以前は自宅のお庭でごみを焼く行為(野焼き)もちょいちょい見られましたが、有毒ガスというような問題によって現在は実行出来ません。

勿論自宅のお庭じゃなくても、河川敷やビーチサイドだったりで焚き火や野焼きをするという事は認められていないため、ハムスターを自分で火葬してしまうという行動は、国の法律で罰せられてしまうことだって考えられるんです。

火葬しようとすれば数千度といった高い温度が必要不可欠
ハムスターに限ったことではなく、火葬でペット達のお骨を残す為には、千度よりも高い高熱でしっかりと焼くことと、デリケートな火力コントロールが重要です。

自宅に焼却設備が揃っているならOKですけど、一般家庭では千度よりも高い火力を生成することも、火力のコントロールをすることも不可能です。

自分で一般的に火を付けて焼いても、丸焦げの焼死体となってしまうばっかで、大切にしていたハムスターのそのような姿を見るという事はなおさらつらくなるだけと言えますね。

更に、ハムスターの遺体を焼くとものすごいニオイと黒煙が生じるため、となり近所から通報されてしまうなど問題になる可能性もあるので、しっかりと専門業者さんに依頼するようにしてください。

ハムスターを専門業者に依頼する時の値段は?

ハムスターの火葬を専門業者に依頼する時は、とにかくどんなところに依頼するかで値段が違ってきます。

言うまでもなく、各業者でいくらかの値段の差は見受けられますが、一般的な値段を調べましたのでお役立てくださいね。

 

市区町村等の値段
ハムスター等のペットの火葬は、市区町村が違うと対応が変わってきます。

基本として合同火葬(その他のペットと共に行う)で、しっかりと葬儀をしてもらえる市区町村もありますし、一般廃棄物という形で対処すことになる市区町村も見受けられるのです。

値段は500円以上30,000円と多岐にわたって、住居の市区町村がペットの火葬をどのようにやるかで異なることになります。

一般廃棄物と考えてその他の家庭ゴミと共に焼却してしまうのであるなら500円以上1,000円あたり、しっかりと葬儀をしてもらう場合だと10,000円以上30,000円といった値段とな.ってきます。

だけど、大抵の市区町村ではペット葬儀と呼んでいるのは名ばかりで、一般廃棄物という形で廃棄してしまいますので、市区町村に頼むとお考えなら、しっかりと問い合わせた方がいいでしょう。

市区町村に依頼してしまいますとハムスターのお骨を返してもらうことは不可能なため、可能であるならやめていただきたい方法です。

ペット葬儀社の値段
ペット葬儀社であれば、訪問葬儀や個別葬儀、一任葬儀と選択する事が出来ます。

訪問葬儀は自宅に訪問してきて、お経、お焼香、別れの挨拶、火葬、お骨拾いと行うことが可能で、個別火葬は、ペット葬儀社でお経、お焼香、別れの挨拶、火葬、お骨拾いをする事が出来ます。

一任葬儀は訪問もペット葬儀社に行った場合も、ハムスターが死亡した事がきつくて自分で葬儀おこなうことは不可能、と言うシーンでお願いする事が出来、ペット葬儀社がすべてをやって、とどのつまり返骨のみしてもらえます。

訪問葬儀については金銭トラブルもけっこう多いですが、葬儀場をしっかりと経営しているペット葬儀社に依頼すれば面倒なこともなく安心できるでしょう。

ハムスターはカラダが小さく、骨を残すにおいては火力コントロールが大切なため、小動物の葬儀がすぐれているなペット葬儀社に依頼することを意識しましょう。
値段は5,000円~20,000円程度です。

ペット霊園・寺院
ペット霊園や寺院の場合でもハムスターの火葬や葬儀を行なってもらえます。

個別葬儀と合同葬儀があって、火葬も個別か合同かにより選択する事が出来ます。

合同火葬にしてしまうことになれば返骨はされないで、シンプルにほかのペット達と共に納骨されてしまいますけど、個別火葬を選択すれば返骨して貰うということが可能です。

四十九日を過ぎたらそこの所に納骨行うのも出来て、値段は3,000円以上50,000円程度が市場価格になります。

合同葬儀、合同火葬を行なえば3,000円以上5,000円前後ですが、値段だけに限らずどのような供養をしてあげたいと思うかちゃんとイメージしてセレクトしてくださいね。

ハムスターを火葬し終えたそれ以後は?

巣穴のハムスター
大事なハムスターを火葬したのであれば、その次は納骨方法も考慮しなければなりませんね。

合同火葬におきましてお骨は返骨されないでにシンプルに納骨となると思いますが、返骨されたとしたら、納骨堂に置いてもらうのか、ペット霊園や寺院に納骨するのか、手元供養に決めるのか、ハムスターが息を引きとって四十九日になったら考慮しなければいけません。

自宅にお庭があったなら自分で埋葬行うことも可能ですから、ハムスターにおいていずれの方法が一番良いのか、イメージしてあげたほうがいいでしょう。

自宅に埋葬
自宅のお庭が自分や家族の私有地だとしたら、身近に埋めてあげるというやり方も1つの形です。

毎日お墓参りが叶うアドバンテージがあって、火葬していることもあってほかの動物にお墓を引っかき回される可能性もありません。

仮にハムスターの土葬を想定しているとすれば、気を付けなければいけない事が多数あるのでよくチェックをして行くことが大切ですね。

ウィークポイントと言う意味では、いつの日か万が一自宅を売却することになってしまったとき、ハムスターの供養が適わなくなってしまうことであります。
自宅に埋葬を想定しているとすればは、よく考慮してみてもらいたいと思います。

納骨堂
納骨堂においては、年間利用料を支払って預かってもらうタイプと、永続的に供養して貰えるタイプがございます。

年間利用料を支払うタイプの納骨堂であれば、いつの日か引き取らなければならないという事を気に留めておかないとなりません。

ペット霊園・寺院
ペット霊園や寺院だと、合同碑と個別埋葬を利用する事が出来ます。

個別での埋葬は敷地代や墓石代等が必要不可欠になって、合同碑ではほかのペット達と一緒のお墓に入るようになります。

永続的に供養して貰うということが可能となりますが、オーナーさんの足がなんだか向かなくなったりして、亡くなられたハムスターに切ない気持ちをさせる事の無いようを気に掛けていただきたいと思います。

ハムスターを自分で火葬おこなうことは出来ない|最終結論

ここでは、ハムスターを自分で火葬行うことは出来るか、専門業者に依頼する時の値段におきましてご案内いたしました。

自分で火葬行なうことは不可能なことから、どういった専門業者に依頼するが一番良いのか、本日よりよくイメージしておいた方が良いでしょう。

現実にハムスターが息を引き取ってしまった時では、何が何だか分からなくなってしまうなど、悲しみのあまりその様に考慮する余裕はないと思われます。

後日悔いることが無いように、ハムスターが命を落とした時はこういう風にしてあげよう、と想定しておくと一緒に、今日現在を一生懸命日々を送っているハムスターとの1日1日を大切に生活する心を忘れないでくださいね。

ハムスター 火葬 費用に関しての専用サイト。ハムスター 火葬 費用の新情報を掲載。

横浜いのりペット葬儀

ペット葬儀に掛かる費用と葬儀をスタートする時のキーポイント
ペット葬儀に掛かる費用が、どのぐらいであるのか平均価格を見つけたいというような人もいらっしゃることと思います。近頃ではペットと生きて行く方も多数いる傾向にあり、ペットの葬儀も多岐に亘っています。このため、ペットの葬儀に掛かる費用もいろいろです。

そういうわけでこのレポートでは、ペット葬儀に要する費用と葬儀をスタートする時のキーポイントについてをご案内させていただきます。このレポートを読めば、葬儀の仕方や葬儀以外にもたらされる費用に於きましても確認出来ますので、ぜひとも、終わりまでお読みいただきたいです。

ペット葬儀の費用の相場に関しましての情報

ペットが亡くなった場合、友だちや近くに住む人を招待してお通夜やお葬式をするということはほとんどのケースでありません。このような理由の為、ペット葬儀の世界においては、「ペット葬儀=火葬」と捉えられるのが一般的で、ペット葬儀においての発生する費用は、火葬する為に幾ら必要なのかと同義であると言えるでしょう。

ペット葬儀に関しましては実際の所、葬儀の費用よりも火葬に必要な費用という意味合いが強く、費用の相場が決定される意味も火葬費用が基本です。人件費や賃貸料、機材の消耗費や燃料代等々、いろんなコストからして1万円から葬儀をしてもらえる葬儀業者がいっぱい見つかります。

ほとんどの葬儀業者だと、ペットの体重から料金に高低を持たせていると思われます。1つの例として1キログラム以下のハムスターやセキセイインコ等々の小動物だとしたら1万円、セントバーナード等々の大型犬だとしたら10万円という風な具合です。又、体重じゃなく身長から判断するところも見られます。

ペット葬儀は参入障害があまりなくて、仕事という意味ではスタートし易いビジネスです。そういう理由から、その中には平均価格の何倍ものお金を要求する悪徳な業者も見られます。ペット葬儀の平均な市場の価格を知り、悪質な業者にだまされないことに注意しましょう。

ペット葬儀に要する費用にかかるキーポイント
つい先ほどの事項でも触れたように、ペット葬儀の費用はペットの体重やサイズそれにより変わります。それらの他にも、動物のタイプやメモリアルグッズなんかでも費用が変わって、住所によっても差が出るケースがあります。

そういうわけでこの事項では、ペット葬儀に必要な費用のカギを握るポイントについてをご案内します。火葬のタイプにつきましてもご案内しますので、チェックしてみて下さい。

火葬のタイプ

火葬のタイプの中には、大きく分けると「立ち会い個別火葬」「一任個別火葬」「合同火葬」の3タイプがございます。立ち会い個別火葬とはペット霊園で火葬に立ち会い、骨上げもする火葬ということを指します。それ以外の2つの葬儀と見比べてみて値段が高い可能性が大きいが、キチンとおお別れができるというようないいところがあげられます。

お任せ個別火葬とは、火葬に立ち会わずペット霊園側に委託する火葬ということを指します。骨壺が含まれている可能性が高く、火葬が済んだ後は霊園に納骨するか、自宅でに持って行くかを選べます。直接のお別れは出来ないと言えますが、料金が安くかなり手ごろな価格で、遺骨が持って帰れる方法です。

合同火葬というものは、何匹かの他のペットの火葬を合同(一緒に)執り行います。ですので合同火葬では遺体を預かってもらうときがお別れの時であり、遺骨を持って帰る事が出来ないです。この3つの方法ののなかでは、1番価格が低い方法だと言えるでしょう。

動物のタイプ

先に出た内容でも触れたみたいに、葬儀の費用は動物のタイプや重さによって異なってきます。以下は料金のざっくりとした基準を表にしたものとなります。

ペットの体重 ペットのタイプ 値段の一般平均相場
0~1キログラム ハムスター、小鳥 1万円
1~5キログラム フェレット、モルモット、猫、小型犬 1.5万円
5~20キログラム 中型犬 2万円
20~40キログラム 大型犬 3.5万円
40~60キログラム 超大型犬 5万円

ある程度前後することもあるために、詳細は葬儀業者に確かめてみたほうが間違いがないでしょう。

お供え

ペットの葬儀でも、人間の葬儀と一緒で花を供える事ができます。ほとんどの場合使う花は菊がお馴染みでしょうが、ユリやカラーなどを使うこともあり得ます。お供えする花の系統や数の多い少ないでペット葬儀に掛かる費用が変わるケースも意識しておきましょう。

又、お花だけに限らずろうそくやお線香、おやつなどを供えられます。とくにろうそくはペットに感謝の気持ちを現わしたいのにマッチしていて、現在では仏具としてペットフードの形をしたものが発売されています。

メモリアルグッズ

メモリアルグッズと言いますのは、「大切なペットと離ればなれになりたくない」「ずっと一緒になって寄り添って居たい」といった感情をグッズとしたものと言えます。近頃では、たくさんの形に替えて供養を行う方がたくさん見られます。

メモリアルグッズにおいては、ペット専用の仏壇やフォトフレームなどを一緒にしたわかりやすい物や世界にただ一つの注文製作の物等があり、それらの種類によってもペット葬儀に必要な費用が変化します。近頃は遺骨をいれたキーホルダーやブレスレットを作ってもらえる業者もあって、携帯して一緒に行動することができます。

エリア

ペット葬儀業者に葬儀や火葬をお願いする場合は必ず費用が大きくなります。このため、中には経済的にやむなく、ペット葬儀業者にお願いできないというような人もいますでしょう。そういった場合は自治体に火葬をお願いします。

自治体に火葬をお願いする場合はエリアそれぞれで価格が違い、1,000円~1万円と費用に違いがあるので、前もって調べておいた方が良いでしょう。また、自治体が違うと担当部署も違ってくるので、一緒に確かめておくことが大切です。

ペット葬儀の費用にあたって把握したいもの
以上はペット葬儀の費用の相場やペット葬儀に必要な費用に影響を及ぼすキーポイントについてをお知らせいたしました。葬儀の費用がどのぐらい掛かってくるのか認識できたところで、どのぐらいの費用だったら捻出可能なのかなどをチェックしておく必要があります。

こちらの事項の場合は、ペット葬儀の費用に関して、相場だけではなく考慮しておきたいことに関してご案内します。

家族と話し合い

ペットの葬儀を行うにあたって、家族と話し合いをしておく必要があります。上記で述べた様に、ペットの葬儀では火葬のタイプだけじゃなく、どういった物をお供えしてあげるのか、どんな風なメモリアルグッズを作るのかによって費用が異なってきます。どのぐらいの金額を捻出出来るのかという事は家族で話し合いをしておいたほうが良いことのひとつです。

また、費用じゃなく、最期にどういうことをしてあげたいと思うかで葬儀の中身を決定するということもひとつの選択肢ですので、葬儀の内容につきましても家族で話し合いをしておくことをおすすめします。これから先の関係が悪化してしまうことなどもあるので、ちゃんと家族でコミュニケーションをとっておいた方が良いでしょう。

業者に相談

ペットの葬儀だとしましても人間の葬儀と一緒ではっきりしない事が見つかることが考えられます。ハッキリしないままあいまいに進めることはせず、分からない事があったならば、一回業者へ相談してみてください。

分かりやすく言うとどの程度の費用が発生するんだろうか、どういう物が一緒に火葬出来るのか、遺骨は持って帰れるのかという感じです。いままで一緒に月日を過ごしてきた、かけがえのないペットとの最期のお別れになるので、わからない部分をすべてクリアした上で葬儀を行なってあげましょう。

それ以外のケースをチェックすること

家族と相談したりはっきり分かっていない事を業者に相談を持ち掛けたり、ペットの葬儀を経験したことのない方の中には、いまひとつイメージができないといった方もいるでしょう。人間の葬儀と同じく、ペットの葬儀をしたことがない方においては、ペットの葬儀がどんな風なものなんだろうか未知の世界です。

そんな場合は、よその方が一体どういったやり方で葬儀をしているかを聞いてみると間違いないでしょう。実際経験したことのある人や現在進行形の人々の話を聞くことを通して、ある程度イメージし易くなることがあります。

工面できる費用

ペットの葬儀は火葬のタイプや動物の系統、お供えものやメモリアルグッズなどにより費用が左右されます。その為、工面できる費用がどのぐらいであるのかをもう一度考察しておいた方が良いです。

たとえいままで一緒に過ごした、愛するペットとの最期のお別れであっても、葬儀以後の生活をひっ迫する程の費用をかけて葬儀をするのはおすすめだとは言えません。常識の範囲内で費用を工面し、ここまで一緒に過ごした、愛するペットとの最期のお別れをした方が賢明です。

ペット葬儀が終わった後に発生する費用
ペットの葬儀を終えた後も、いろんな費用が掛かってくることに関して気を付けておく必要があります。人間の時と一緒で、仏壇やお墓などいろんな費用が生じてくることもあり得ます。

そういう訳でここの事項では、ペット葬儀の後に必要になる費用に関してご案内します。それぞれの相場におきましてもご案内しますので、チェックしておくことにしましょう。

仏壇

ペットの仏壇の相場は3~4千円~数万円ようです。仏壇とは、家族で手を合わせて祈る場所のことで、家の中にちっちゃいお寺を作ると考えるとイメージが湧き易いかも知れません。仏教の考えではご本尊をお祀りする為に仏壇は外せないもので、ペットだとしても例外じゃありません。

骨壺をおさめるために確保するといったケースが一般的ですが、一任個別火葬や合同火葬で遺骨を持って帰らなかったというような方でも用意して問題ありません。近頃ではインテリア装飾にマッチするようにいろんなデザインの品がラインナップされています。

亡くなったペットを埋葬するポイントとしては、大まかに分けてペット霊園にお墓を作るか、自宅のお庭にお墓を作るかの2通りがあげられます。ペット霊園には合同墓と個人墓があり、合同墓の相場は3,000円~1万円、個別墓の相場は10万円だとされます。霊園を見学可能なところもありますので、まず第一にあなたの目で確かめてみることをお勧めします。

お庭にペットのお墓を作り、そこの所に亡くなったペットを埋葬するのは国の法律上、問題ありません。墓石の相場は5,000円~5万円で、国内産の御影石を使用した品だと価格が高くなることがよくあります。

遺品整理

これまで一緒に生活してきたペットが亡くなった以後、いつも愛用していたエサ用のお皿や首輪、リードなどを見れば、一緒に日々を過ごしたときの思い出がよみがえっていたたまれなくなってしまうということがあります。すぐさま遺品の整理をやる必要性はないので、気分が安定してからした方が良いでしょう。

もしも遺品を捨てるとしたら、地域の規則に従って廃棄しましょう。モノによっては廃棄に費用がかかるモノもありますので、前もって自治体へ確かめるようにしておくことが良いでしょう。ペットを飼っている第三者に譲渡するならば費用は発生することはありません。また、思い出として保管するということも悪くはないでしょう。

まとめ
ペットの葬儀は動物のサイズやタイプ、重さから発生する費用が違ってきます。火葬にどの程度の費用がかかるということが基準になるので、基本として大型の動物のほうが、費用が大きくなる確率が高いです。

また、火葬においてはタイプが3タイプあり、いずれの方法を選択するのかによって費用が変わってきます。火葬が終了したあとも仏壇を設置したり、お墓を準備したりとプラス費用が生じることに関しても頭に置いておくことが大切です。

 

最後に
ちっちゃいお葬式のエッセイの中ではご案内し切れない葬儀に関しての見識やテクニックをセットにしたEBOOK「費用を最大限抑えて希望通りの葬儀にするテクニック」をご用意しました。
この記事をご覧の皆様に無料でプレゼントしておりますので、ダウンロードのうえ是非お役立てください。

葬儀費用が適正なのかを見定める為の見積もり金額のとらえ方
葬儀プランコンテンツにかかるアイテムと不要品目の見分け方
葬儀前~葬儀以後になくてはならない「準備する事、理解しておく事」
喪主、遺族が周知していた方が良い葬儀のマナー